dandelion

大好きで大切な日々のきろく

| CALENDAR  ENTRY  COMMENT  CATEGORY
ARCHIVE  LINK  PROFILE  OTHERS  RECOMMEND
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
移動
ブログをやめて、ホームページでカキカキすることにしてみました。
よろしければ、今度もどうぞよろしくです♪

 ▼KABOSU
 http://beans-cafe.com/kabosu/

タイトルも昔懐かしい、KABOSUにしてみました。
やっぱりしっくりくるんだなぁ〜。
(昔やっていたブログのタイトルです)

ブログを休んでいた間も、ちょこっとだけれど書いたりしたので、
暇〜〜〜な時があったら、過去日記をチラリしてみてください^^。
娘、ねずみーランド初体験日記もあったり。
(でも、写真全然UPしてないから、ビジュアル的に楽しい日記じゃない・・笑)

ちなみに・・・上記のサイト、Firefox などなどでは、問題なく見られる模様ですが・・。
多くの人が使っているIEだと怪しい雰囲気らしいです。
IE8だと、ちゃんと表示されるみたいだけれど、それ以下だと、謎です。。。

見られなかったら、お使いのブラウザを教えてくださいまし。
うちの主人が(たまには、こんな呼び方してみたw)、直してくれるかも・・かも・・できないかも・・。

あ、サイトデザイン出しやら、細かい部分のブツブツ文句出しやらは、私がしましたが(笑)、
コーディングなどなどは、主人がやりましたのです。
決して、私が1人で作ったのではないので、念のため書いておきます。
| 01:04 | つらつら日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
電車とバスでお友達とピクニック


ちょっとだけ離れた場所に住んでいるお友達親子に久々に会えることになった。どうしようか昨日メールしていたら、急遽、まずは川原で遊んで、お外でお弁当食べて、それからおうちに行って遊ぼうってことになった。うん、楽しそう☆。

今日の朝、サンドイッチを作って、レジャーシートや水筒も用意して出発。

地元の友達親子と最寄り駅で待ち合わせ。電車を降りたら、みんなのオヤツにドーナッツを購入。子供達はピンクの、大人はシンプルなの。バスに乗って、いざ川原へ!!



合計3組の親子でルンルンと歩き、ドーナッツを食べ、子供達が芝生を歩く姿を写真におさめ、子供達はレジャーシートやビニールシートでソリを楽しんで、シャボン玉もして、お昼ごはんをみんなで食べ。みんなの笑顔が多いから、楽しい。本当に楽しかった。お弁当もなんでこんなにおいしいんだろう。娘は、お友達のおにぎりをうらやましそうにしていて、ママが交換してくれた。そのやり取りがなんか嬉しかった。ピクニックっぽい。

その後は、お友達のおうちへ移動して、おもちゃで遊んだり、お友達作成のすばらしいケーキとお茶を満喫したり、素敵グッツや手作り洋服を見たり、素敵庭を鑑賞したり。何もかもが素敵なおうち。いるだけで、心地よい。このお友達に会うと、おもてなしが上手になりたいなぁっていつも思います。



子供達は、おうちの中だけで満足するはずもなく、その後公園へ繰り出して遊び、16時半頃、ようやく帰路についたのでした。長い長い1日。たくさんのことをして、本当に充実でした。またいーーーーっぱい遊びましょう。(この日はどうもありがとう>お2人さん。そしてそして、プレゼントありがと、大切にするね>Mちゃん)
| 23:39 | つらつら日記 | comments(32) | trackbacks(0) |
毛ガリ


今日は、ひとり新宿へ。電車が思いのほか早くに着いて、9時10分には丸井の前へ。時間が空いたので、少しだけプラリ。まだどこも空いてない。。。時間になったので目的地へ。

今日は、ワキにレーザーをピピピとやる日なのです。今回で3回目。前回よりも2段階レーザーの出力を上げましたと言われたけど、痛かったぁぁ・・・。ワキは小範囲だからいいけれど、腕とか足とか全身やっている人、すごすぎます。耐える自信ありません、私。あと2回あるけど・・・ちょっとやだなぁ。って、贅沢言っちゃいかん。毛がなくなるなら、それくらいの我慢はしなければ。

ちなみに私は、エステなんて未経験だし、もちろんきっと今後も通わない。でもでも、両親のおかげもあり、髪の毛、まゆ毛はもちろんのこと、しっかりとした毛を授かったわたくし。どうしてもどうしてもワキだけは、どうにかしたかった。そんなことをずっとずっと思いながら生きてて(大げさ〜)、昨年レーシックを受けた。で、そこの病院は美容部門もあり、医療レーザーでの脱毛をしていたのです。で、割引もあったしで、ワキだけ脱毛しているわけです。

まー人に言いたくないことだけど、あんなだったのか、こーーーんなに!ってな具合で。ほんとすごい。コンプレックスを持ちながら過ごしてきた数年を思うと、もっと早くにやっちゃえば良かった〜と思わずにいられない。でもま、お金なかったし、しょうがないねぇ。

でもって、診察券をふと見ると、ポイントが2万円ちょっとあるのです。おそらくレーシックを受けた際に入ったポイント。2万円!!!これ、使わなくちゃもったいないよね。ってことで、どこかの脱毛を1回だけやろうかなぁ。1回なら、2万円くらいでできちゃうし♪

脱毛後、お外に出ると、まだ10時前。デパートの食料品フロアに開店と同時に入り、たくさんの店員さんに挨拶されながら、お土産を購入し、今日はすぐに帰宅。新宿まで行ったのに・・・とは思うけれど、ま、家族時間も大切です。



娘は、平日であろうと、休日であろうと、やることはいつもと変わらず。図書館行って、公園で遊んでひとり満足(笑)。
| 23:03 | つらつら日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
↓のお弁当って・・・コレ
これが私の限界・・・。ミニーなんて作れんっっっ。とりあえず、お顔にして、お耳もどきの真っ黒まん丸おにぎりを2つ入れておきました。ま、一応約束を果たしたってことだけれど・・・。

いやーこれはまずい。弁当スキル磨かないと!!!キャラ弁なんて作る気はさらさらなかったけれど、子供が希望したら、やっぱり叶えてあげたいのが親心だもんなぁ。ウチの娘が望むかどうかは、謎だけれども。

| 23:58 | ごはん | comments(0) | trackbacks(0) |
2回目の分離


昨日お友達との帰り際「じゃー明日いちごみるくでねー」と言ったら、「スダちん、ひとりじゃできないもん」「ヤスぽんも いっしょがいい」「このまえはいっしょだったよ?」「ひとりじゃないちゃうんだもん」と切々と涙流しながら訴える娘。おうちに帰っても泣いて訴え、でもその都度、その希望は叶えられないことを伝えなければいけない。ツライものです。どういう流れかは忘れてしまったけれど、ご褒美にバナナを1本あげるということと、ミニーちゃんのおにぎり(まつ毛付き!!無理ーー)弁当を作るということで、落ち着きました。

そして本日。昨日のように泣くことはなく、せっせと荷物も用意して「早く行こうよー」と三輪車に乗って意気揚々と出発。決して1人になることを忘れたわけではないのに、なんだろう、この普通な感じ。会場に着くと、おもちゃで少し遊んだ後、ずっと私の手を握り離さなかった娘。そんなことをしていると、別れる時、手を振り切らなくちゃいけなくって、確実に泣いてしまうのになぁ。

で、今回は別れ際、泣きました。泣く姿を見るのもツライものだけれど、私は安心しました。無理しないでくれて良かった。

1時間後お迎えに行くと、前回とは打って変わって、笑顔で迎えてくれた娘。楽しかったよ、ひとりでできたんだよ、○○したんだよ、本当に嬉しそうお話ししてくれる娘の姿を見て、私もすごくすごく嬉しかった。楽しい場になったようで、良かったね。

今回の件で学んだことは、我慢させるのは良くないってこと。前回は一生懸命泣くのを我慢して1時間過ごした娘。我慢することに精一杯でまるで楽しめず、終わった後も辛かったことばかり言ってました。なので今回は「泣きたい時は泣いていいよ」と娘には伝えておきました。そして、今日はしっかり泣いたことで、立ち直った後は色々なことを吹っ切ることができて、楽しめたようです。泣くことって、悪いことばかりじゃない。しっかり発散することができて、良い面もたくさんあることを知りました。

来週はどうなるのか分からないけれど、毎回毎回色々学べて私も楽しい。

「頑張り過ぎなくていい。でも、ちょこっとだけ頑張ってね、スダちん。」



サークルの後は、いつも通りお友達と遊びまくり。楽しいね♪
| 23:05 | つらつら日記 | comments(4) | trackbacks(0) |
娘との今日と、私の読書


娘との1日は、本当に毎日毎日ほとんど同じ。お外に行って遊ぶ。一緒にごはんを食べたりお風呂に入ったり。今日もいつもと変わらない日常。娘は、リトミック時代のお友達と遊べて嬉しそうでした。みんな成長してて、一緒に三輪車やバイクを乗り回しながら遊んでいた。こういう何でもない日常がきっととても大切なんだろうなぁ。今は実感できないけれど、きっと将来そう思うんだと思う。



そんな日々を過ごしている中、ちょこちょこと読書もしている私。最近は、ノンフィクションものをよく借りてくるのだけれど、今回は『告知―外科医自ら実践した妻へのガン告知と末期医療』を読みました。すごくすごく考えさせられる本です。

外科医をしていらっしゃるだんなさんを持つ奥さんがガンに。見つかった時には手のほどこしようがない状態。外科医なのに手術をしてあげられない。そんな状態でした。子供は3人。でも、ママが亡くなった後もとても元気に過ごしている。それは、きちんとママとお別れをしたから。

だんなさんは奥さんに全てを打ち明け、死ぬことを告げたのでした。そうすることで、奥さんもみんなに言い残すことなく死んでいくことができた。何より子供に対して伝えるべきことを伝えられたということは、とても大きいと思う。

告知には、きっと賛否両論あるのだろうけれど、私自身はしてもらいたい。告知されずに無駄な日々(治療で病院に閉じ込められたまま)を過ごして死んでしまうことを考えるとゾッとしてしまう。死ぬことを知っていれば、きっとやらなければいけないことがたくさん出てくるはず。何より家族に対してたくさん伝えておくことややっておくことがあるのです。告知された瞬間もそれからも、もちろん心の状態が安定するかは分からない。でも、そのリスクがあってもしてもらいたいな。

この前(ようやく)読んだ重松清さんの『その日のまえに』とも重なる内容だったなぁ。『その日』関連のお話、不覚にも泣いてしまった。人が亡くなるって、やっぱりどう受け止めて良いのか分からない私なのでした。なので、自分が死んでしまう場合も、当たり前だけれど、受け入れるにはとても強い心が必要なのだろうなぁと思います。心構えをちょこっとしておかなければ。と言っても、できるものではないだろうけれど。。。
| 23:02 | つらつら日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
帰宅


実家から車でちょっといったところにある公園へ。小さな動物園が付いていて、前は喜んでいたのだけれど、今日は×。求愛モードの孔雀に恐怖を感じ、そそくさと動物園を離れていきました。結局、いつもの通り、公園の遊具やアスレチックや葉っぱ拾いを楽しんでいた娘。お昼ごはんにパスタを食べて、「これから、どこ行こっか?」ヤル気満々だけれど、おうちに向けて出発なのですよ。また遊びに来ましょう。



そして、実家から我が家へ帰ってきた。帰ってきたら、その途端に日常生活のスタート。車で昼寝をした娘は、マンションに着くなり、「どこいく?」。休む間もなく、お外で遊んだのでした。この日は同級生のお友達もたくさんお外にいたので、久しぶりに一緒に遊べて楽しそうにしたな。

そうこうしている内に、どんどん帰る時間は遅くなり、遅くなり。いつも通り、バタバタとお風呂に入って、急いでごはんを作って、二人きりの食事。いつもの日常だね。あー帰ってきたんだなぁ。

実家に行くと、ごはんがおいしくて、ちゃんと作りたいっていつも思うけれど、やっぱり難しい。でも、子供の手がもうちょっと離れたら、今よりはマシなごはんを作れるといいなぁ。その頃は、別のことで大変になっているのかな。母親を目標にしつつ、できる範囲で頑張ろうと思います。
| 23:48 | つらつら日記 | comments(2) | trackbacks(0) |
みなとみらいへお出掛け


娘と2人で電車に揺られて、着いた、桜木町!!駅の改札で、お友達が待っていてくれました。オシャレな親子は、今日もとーーーってもかわいくてかわいくて。もーそれだけで大満足なくらい。赤チェックのワンピを着られるかわいさ・・・うらやましいなぁ。

本日の目的は、クィーンズEASTの『COMECHATTO&CLOSET』に行くこと。お友達にお付き合いいただいて、いざお店に足を踏み入れると、ほしいものがいっぱい。本当に、どれもこれもかわいかった。お値段もとっても良心的で、これだけ買ってこのお値段!?と本当にビックリしました。みなとみらいまで来ることってあまりないし、いっぱい買っておきました。Tシャツ×2、女の子っぽいTシャツ(?)、ジーンズ、ベージュのスカート、ボーダーのシンプルワンピース、ドットの靴下。そして、娘がどうしてもほしいほしいと言ってきかなかった、ニコニコ顔のバッチ(黄色)。これだけ買って、2万円弱。FITHの感覚でいると、あまりの安さにビックリです。(あ、金銭感覚くるってるかなぁ・・苦笑)

お買い物を満喫した後は、子供の時間。レゴで遊ばせ、お昼ごはんを食べたら、これまたお付き合いいただいて『KID-O-KID(キドキド)』へ。里帰りした際には、ぜひとも行ってみたいと思っていたのです。

たくさんのオモチャや、遊び場。娘が何をするのか注目していたら、砂場直行→→。いいけど、いつもしてるじゃん。でも、ここの砂はとても扱いやすくて、型をひっくり返すとちゃんと形になるし、子供には嬉しいのかも。その後は、ようやく本領発揮。体を動かすスペースで、主にジャンプして遊んでいました。いっぱい体を動かせて楽しそうで、私も嬉しかった。そして、お友達ともそれなりに絡みつつ遊んでいたように思います。一緒にとはなかなかいかなかったけれど。お友達がついてきてくれるので、かろうじて一緒に遊べたんだろうな。感謝感謝。



そうそう、ここでトラブル発生。娘がどうしても買いたがった黄色のバッチ。それをズボンにつけてと言われたからつけてたんだけど・・・。娘が「!!!」って顔をして、ふと見ると、バッチがない・・・。直前まであった気がするんだけどなぁ。近くを探してもなく、ボールプールか!?もちろん探してもなく。安全ピンで誰かが怪我したら一大事なので、しょうがなくお店の方へ報告。一生懸命探していただいたけれどなかなか出てこなくて、他の遊具のところを念のためもう一度見てみる。遊具を持ち上げてみたら、ほっそい隙間にいた・・・。お店の方に申し訳ないことをしてしまった。お友達にも迷惑をかけてしまって申し訳ない><。バッチね、要注意。

そんなこんなで帰宅の時間。本当に楽しい1日だった。駅に着くまでに寝てしまった娘は、お友達とバイバイできず。電車内で目覚めた第一声は「Nくんは??」だった。一緒に遊べて嬉しかったんだね。その言葉を聞いて、私もとても嬉しかった。また一緒に遊んでいただこうね。(この日は、本当に本当にありがとうね!>あもさん親子)
| 23:42 | つらつら日記 | comments(2) | trackbacks(0) |
お誕生日プレゼント


ヤスコ母「スダちん、お誕生日プレゼント、何がほしい?」
スダチ「うーーーん・・・・あめ!みるきーがいいの。」
ヤスコ母「あめ以外には?」
スダチ「うーーーん・・・わかんない。」

お約束のこの台詞。本当に物欲がない。こだわりもない。良いことでもあるけれど、こういう時は本当に困る。一体全体何をあげれば喜ぶのでしょうか。そんな娘を連れて、今日は2つ隣の駅のデパートへ。お誕生日プレゼントを買ってもらいます。

子供服フロアに上がると、キャトヴィが並んでるーー。新しいコーナーができていました。外国のものエリア?かわいいかわいい。そんな中、目に留まったのはレインコート。そうだ、レインコートなかったんだった!ドットのかわいいのがあったので、(娘がほしいかは知らないけど)買ってもらいました。嫌がらずにちゃんと試着してくれたり、色も自分で選んだので、きっと喜んでいることでしょう。雨グッツ、あとは傘を買わなくては。

続いて、HAKKAへ。前に覗いた時、娘と「水着かわいいねぇ〜」と言っていたのです。なので、どうせ使うし、これを誕生日プレゼントにしてもらうことに。ビキニタイプの方が好きなのだけれど、あまりに小さな△△ビキニだったので躊躇(水で何度もズレて、何度も「なおせ」と言われるのが想像でき、面倒くさく感じたので;)。ワンピースになりました。試着したら、なかなか子供っぽくてかわいかった。早く夏にならないかなぁ。



娘はもちろん、おもちゃや、遊ぶエリアの方が楽しくひと遊び。お昼ごはん後は、デパート奥の公園に移動してちょこっと遊んで帰宅。家の近くのスーパーでミルキーを買ってあげて、誕生日プレゼントのお買い物は終了です。たくさんのプレゼント、うらやましいな。大切にしてください。
| 23:40 | つらつら日記 | comments(2) | trackbacks(0) |
出発==3


今日から娘と2人実家にレッツゴー。10時頃車で家を出て、お昼前には着いたので今回は順調なドライブだったということだ。

2時間弱の車中、娘は一睡もしなかった。これは初めてのこと。後半、「はやくついてほしい」と何度となく言われたけれど、それまではブツブツ文句を言うこともなく、おとなしく座っていてくれました。だいぶ家に近づいた頃、あまりにも「まだ?」的なことを言うから、最終手段と思って「テレビ見る?(携帯で録画したもの)」と言ったけれど、「いらないよ」と断れてしまったし。いや、見てくれた方が私はありがたいんだけど^^;。テレビすら断った娘、ずいぶん成長したね。(結局、見せたけど)



実家に着いたら、お昼ごはんを食べて、みんなでお外を散歩しつつ遊ばせて、1日が終わりました。数日楽しみましょ。
| 23:39 | つらつら日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/11 | >>